ページ

2017年10月27日金曜日

ビンテージ生地でカーテンを作らせていただきました!その2

前回に引き続き、今度はグリーンのカーテンのご紹介です。

まずはお客様が取付けて下さった写真から。

こちらも前回のカーテンと同様に中央に柄を配置した仕様。
合わせた生地も違和感がありません。
そして前回少し触れた舟形タッセル。
今回は共布でお作りしています。
今回は表は共布、裏を違う生地でのお作りです。

そして生地が足り無い今回の様なケースではこんな工夫も。
長さは十分に足りたグリーンのカーテンは通常通りの仕上げです。
生地の長さが通常仕上げで仕立てるには若干足りなかった青いカーテンは不足分の長さを別布で補った仕立てで対応しています。

全て同じ生地で楽しむのももちろん素敵ですが、不足分を補うことで気に入った生地を生活の中で楽しんで頂けます♪

気になった方はお気軽に各店スタッフまでご相談下さい!

前回のブログはこちらから→ ビンテージ生地でカーテンを作らせていただきました!
店舗ブログでも紹介されています→ 生地の実例♪ ビンテージ生地でカーテンを作りました!!

今回の素敵なビンテージ生地は本町 3DAYS GRUNGE にて。全て一点ものの素敵な生地が揃っています♪

22Factoryの Twitter では日々、日常と商品情報を発信いたしております。
こちらも併せてお楽しみください♪

2017年10月24日火曜日

ビンテージ生地でカーテンを作らせていただきました!

今回は3DAYS GURUNGE にて販売しているビンテージ生地からお客様のカーテンをさせ作らせていただきました。

今回はお客様のご自宅にて実際に付けて頂いた写真から。
今回は二種類の生地で、2か所のカーテンを製作しています。

まずはブルーのカーテンから。
今回はどちらとも中央に柄を配置したデザインです。
というのも、ビンテージの生地はすでに加工されているものが多く、カーテンなどの大きな面積を取れる生地はそう多くありません。

なので、長さや幅が足りない場合でもこういったデザインにすることで、気に入った生地を生活の中に取り入れていただけます。
 カーテンの種類にもフラットカーテンから、写真のようにひだを寄せたデザインなど、様々。
今回は2つ山ひだです。

フックも市販品と同様に、カーテンを取付けたい場所に合わせていただけます。
 中央に柄が出るデザインは開閉時も素敵なデザインになります。
 今回の舟形タッセルは両サイドの生地の共布。
こちらのブルーの生地のように生地に余裕がない場合は違う生地で作成することも可能です。
他にも、余ったビンテージ生地での製作や、タッセルの使用など、様々なパターンがあります。

では次回はもう一つのカーテンをご紹介致します!

こちらのカーテン、3DAYS GURUNGEでも紹介されています。
ブログ記事はこちらから→ 生地の実例♪ ビンテージ生地でカーテンを作りました!!

22Factoryの Twitter では日々、日常と商品情報を発信いたしております。
こちらも併せてお楽しみください♪

2017年10月22日日曜日

キッズ用のアルパカパーカーはベストで登場♪

 キュートなアルパカプリントがご家族で楽しめるラインナップになりました♪
暑がりなキッズにもオススメなパーカーベストです。


お色はブラック×グリーンのアルパカ。
ブラックとグレーのミックスカラーのウールがアクセントになっています。


レッド×オレンジのアルパカ。
こちらはグレーとワインレッドの千鳥模様のウールがアクセント。

パーカーベストはこの2色です。
どちらもかわいい!


胸元にはデザインが入りつつ、同じウール生地の飾りもついています。
こちらは後ろに安全ピンの付いたバッチになっているので取り外してお洗濯していただけます。



後ろにはかわいいポケットも。


それぞれ袖などで使っているものと同じウールで飾られています。

前からも後ろからも見て可愛いキッズパーカーベスト。
気温の変動が大きいこの時期だからこそ、自分で管理するのが苦手なお子様にオススメなアイテムです♪

是非タピオ1F BOLIG にてお手にとって見て下さい。

22Factoryの Twitter では日々、日常と商品情報を発信いたしております。
こちらも併せてお楽しみください♪

2017年10月19日木曜日

芸術の秋!インスピレーションを感じたい方にオススメなデザインができました。

キャッチーなメッセージを伝えてくれるOpen The Sesameのアパレル。
今回はSWITCH OF INSPIRATION。
芸術、読書、アウトドア…インスピレーションを受けることの多い秋にぴったりです。

まずはユニセックスに着て頂けるパーカーとカットソーをご紹介いたします。


プルオーバータイプのパーカーはブラックとグレーの2色展開。
ざっくり着られるパーカーは何枚あっても困りませんよね。
しっかりした生地の厚さも嬉しいポイントですね!

シーズンレスに着て頂けるカットソータイプも。

こちらは一色展開です。
1枚で着てもレイヤードで着てもプリントのレッドがアクセントになって素敵。

そしてレディースにはチュニックも。





前側の丈が短く後ろが長めの変形タイプ。
正面からは足が長く見え、後ろ姿にトレンドのルーズ感と気になる腰回りもフォローしてくれます。

昼間の暖かな時間帯にサラッと1枚着てお出かけはいかがでしょうか。

パーカー、カットソー、チュニックのお取り扱いは一番町 Open The SESAME にて。
お店のブログでもご紹介頂きました!記事はこちらから→ セサミBLOG


22Factoryの Twitter では日々、日常と商品情報を発信いたしております。
こちらも併せてお楽しみください♪

2017年10月16日月曜日

スッタフから依頼を受けたカスタムオーダーのエプロンが完成しました!


今回はスッタフからのカスタムオーダーメイドで作成したテントエプロンをご紹介いたします。

オーダーは大きく2種類に分かれます。
一から制作するフルオーダーメイドと、店頭にも出ている商品のパーツを好みのものに変えるカスタムオーダーメイド。
今回はいつも3DAYS GRUNGEにて販売している軍用テントをカスタムしました!

いつものエプロンはこちら。

そして今回完成したカスタムオーダーメイドはこちら!

いつもとは違う仕上がりに!


ベースをテント生地で作成し、胸ポケットとペン差しがあった箇所はオーバーオールなどでよく見る大きな胸ポケットを配置。


スタッフお気に入りの胸ポケットに合わせて、腰ポケットもデニム生地で。
中央にある斜めのポケットは後ろやサイドからみても可愛いようにサイドに移動。


いつもは作らない飾りポケットもついています♪


元々の仕様はほとんど替えずに、生地の組み合わせやパーツを少し変えるだけでも、世界にひとつだけ、自分だけのアイテムが作れます♪
仕様等々ももちろんご相談に乗らせていただきます!
どうぞ店頭スタッフまで、お気軽にご相談下さいませ。

定番テントエプロン情報はこちら→定番テントエプロン

22Factoryの Twitter では日々、日常と商品情報を発信いたしております。
こちらも併せてお楽しみください♪

2017年10月13日金曜日

冬のアルパカが続々登場しています♪

前回のブログにもアップいたしました、アルパカくん。
今度はイラストになって登場です♪


つられてこちらも笑ってしまいますね。


全体像はこんな感じに。
デザインに一目惚れです!


今回はユニセックスに着ていただける、スウェットタイプのプルオーバーと同じくプルオーバータイプのパーカー、そしてレディースの三種類ができました。

まずはかぶりのスウェットからご紹介します。

ベースはシーズン問わずに着ていただけるしっかりした生地。
カラーはシーズンとコーディネートに困らないインディゴカラー。



プリントの色をベージュ、ワインレッドの2色からお選びいただけます。

続いてパーカーをご紹介いたします。


こちらもオールシーズン着回せるインディゴカラー。
ちょうど今の時期から着たいしっかりした生地の厚さです。



プリントのカラーはグリーンとオレンジの2色展開です。


そしてレディースのチュニックは2色展開。
腰まで隠れるゆったりシルエットです。

ネイビー×ホワイト

マスタード×カーキ

どのアルパカ君を連れ帰ろうか、悩んでしまいますね!
きっと実物をみたらそのキュートさにノックアウト必至です♪

こちらのアルパカ君はタピオ1F BOLIG にて皆様のご来店をお待ち申し上げております。
取扱店舗のBOLIGのブログにもUPされました!→ 秋冬のオリジナル、新作アイテム登場!!
こちらも併せてご覧ください♪

22Factoryの Twitter では日々、日常と商品情報を発信いたしております。
こちらも併せてお楽しみください♪

2017年10月11日水曜日

可愛いボタン多めのデコパネル、ご用意しています♪

もう三点のみとなっていましたが、新作の他にもミニサイズのデコパネルがあります♪


こちらはより立体的な仕様が目を引きます。


お次はバイキング。

北欧の海賊バイキングですが、可愛らしくい仕上がりに。
首元のボタンがチャームポイントです♪

そしてこちら。
左に88、右上に9、左下に10
IQクイズでもできそうなこちらのデザイン。
実は包装紙にも使われています!

それぞれの数字を漢数字に書き直して…、 "粋" になりましたでしょうか。
謎掛けみたいなこちらのパネル、どんな場所で楽しんでいただけるのか、今から楽しみです♪

そして既に販売済みですが、キュートなトリもありました。


生地をシンプルにすることでよりボタンの立体感が引き立ちます。
赤を中心としたカラーはおめでたい雰囲気。

やはり一点ものは出会ったときが運命かもしれませんね!

こちらの素敵なデコパネルはタピオ1F BOLIG にてご覧いただけます。
ぜひお立ち寄りください♪

22Factoryの Twitter では日々、日常と商品情報を発信いたしております。
こちらも併せてお楽しみください♪