ページ

2018年3月9日金曜日

同じ生地のクッションとティッシュカバーで素敵なインテリアを。

今回はビンテージの生地をお買い求め頂いたお客様からその生地の加工のご依頼を受けました。

最初は素敵なクッションカバーを作らせて頂きました。


海外インテリア雑誌で目にすることの多い横長クッションです。


クッションを2つとのことで、アクセントにパイピングの色は赤と緑の2色で製作いたしました。


白ベースの生地のため、ぼやけがちな輪郭もパイピングを付け、はっきりさせることで柄も際立ちますね。

そしてその余り生地でティッシュボックスカバーも制作することに。

せっかくでしたので、見えないオシャレ、ということでクッションのパイピングの色と同じ緑で裏地を選びました。


フルオーダーメイドまで行かずとも、気に入った生地でオリジナルの商品をお作りすることも可能です。
余った生地を次はどうしようか、考える時間も楽しみましょう♪
お悩みの方も是非店頭スタッフまでお声掛け下さいませ。

お店のBLOGでも紹介されました! → ビンテージファブリックで仕立てたクッションカバー♪♪

22Factory のTwitterでも紹介しました! → Twitter


22Factoryの Twitter では日々、日常と商品情報を発信いたしております。
こちらも併せてお楽しみください♪

0 件のコメント:

コメントを投稿